■島村葬儀社 もしもの時にはまずお電話を。おまかせください。

         
   
   
         
   
我が国では、古来より、おなくなりになった方のお身体を洗い清める「湯灌」という儀式があります。これは現世でのけがれや苦しみの一切を洗い清めて、来世での功徳を願いながら執り行う、一番最初に行う儀式です。また、生まれ変わりのための「産湯」の意味もあると言われています。
  弊社では、昔ながらの習慣を取り戻したいと考えて、安らかなる旅立ちへの準備をお手伝いさせて頂いております。
   
         
   
   
         
   
「逆さ水の儀式」
―ご家族の皆様に携わっていただきます。―
   
         
   
「ご洗体」
―シャンプー・顔そり(髭そり)・爪きり等いたします。―
   
         
   
「ご清浄」
―温水で全身を洗い流し、くまなくお拭き上げをいたします。―
   
         
   
「身仕度」
―お体の処置を施し、お着替えと身仕度を整えて、ご安置します。―
   
         
Copyright(c)2005 shimamura sougisha